2018-11-11 update.

KAMEYAMA Gallery

前島秀章HPへ画廊エントランスへもどる

サイトトップ

催しのご案内

画廊のご案内

過 去 の 催 し

亀山画廊

アーカイブ2010  2010年1月~12月

こちらは、過去の催しのデータバンクです。◇過去の催しTOPに戻る◇

2009年12月27日(日)~1月3日(日)

年末年始の為、
休廊とさせていただきます

2009年分はこちらをクリック!

1月4日(月)~1月19日(火)

第21回地蔵まつり

〈出品作家〉
中嶋 登茂美 杉田 明十志 櫻井 烏石
山本 志津江  小山 貴由 杉本 厚子
小野 久美子 ※順不同

1月21日(木)~1月26日(火)

小野杏子 ガラス作品展

賛助出品 飯岡由美子
自然をモチーフにしたテーブルウェアーを中心に、
ガラスによるお雛様や、飾って楽しむもの。
新作約50余点。

1月28日(木)~2月9日(火)

第7回ひなまつり

〈出品作家〉
杉田 明十志 小野 久美子 細田 豊
伊藤 絹子 桑嶋 よしみ 石田 敦子
大橋 保太 竹神 修美 伏見 聡美 ※順不同

2月11日(木・祝)~2月26日(金)

瀬戸栄美子 油彩画展

独自の色彩を持つ作者の
抽象と風景画による油彩画展です。
新作約20余点。
作家在廊日 2/11,12,13,14,15,16,18,19,20,21,25,26

2月27日(土)~3月9日(火)

阿部みどり 陶人形展

和服姿に定評のある作家の
四季折々の表情をみせる陶人形
その他個性的なピエロと花入れなど約60点。
作家在廊日2/27,28,3/6,7

3月11日(木)~3月23日(火)

宮地恭代 日本画展

植物を中心に“自分だけの秘密にしている庭”
をテーマにした展覧会です。新作約20点。

4月3日(土)~4月5日(月)

第五回菩提樹院 花まつり
<特別出品 前島秀章>

彫刻家 前島秀章先生の、花まつりのための新作
約30点を院内の本堂や書院などに展示します。
会場:菩提樹院(葵区沓谷1344-4)

4月8日(木)~4月20日(火)

江野公健 作陶展

      江野君の初個展です。
 蛹(さなぎ)から蝶へ脱皮し、最初の一歩。
陶芸家は粘土から形を作り、釉を掛け、彩色し、
焼成し、器に詩を刻んでいかねば成りません。
 彼の作品が、多くの人に愛されますよう。
是非ご高覧ください。

4月22日(木)~5月4日(祝)

日野岡邦彦 うるし展

日常生活の中にうるしを―。
楽しみながら使う器。
自然からの贈り物、木を挽き
うるしで覆ってみました。

日野岡邦彦

5月6日(木)~5月18日(火)

伏見聡美 日本画展

花鳥風月と心象風景を織り交ぜた、
明るく華やかな色調の日本画です。
日本画・水彩画など新作約30点。
※12日(水)休廊

5月20日(木)~5月28日(金)

中塚隆也 作陶展

伝統的な登り窯の中から、今年も色彩豊かな
新しい唐津が生まれて来ました。
風薫る初夏の一日、どうぞお出かけ下さい。

5月29日(土)~6月8日(火)

伊藤千章 竹篭展

竹の美しさと丹念に編み込まれた文様は、
使うほどに光沢を増し、
味わい深くなっていきます。
ショルダーバック・手さげ・籠・花入れ等
新作約30点。

6月10日(木)~6月18日(金)

奥野佐和子 ガラス作品展

夏を彩るガラス作品を展示いたします。
ネックレス、イヤリング、帯留め、
ブローチ、指輪、オブジェ等
新作約100点。

6月19日(土)~6月29日(火)

鈴木緑 染色作品展

鈴木緑さんのろうけつ染は瑞々しい感性で
デザインや色彩がオリジナルに溢れています。
ろうけつ染に新しい魅力を生み出している
次世代の若手染色家の力作展を
ご高覧賜りますようご案内申し上げます。

亀山詠子

7月1日(木)~7月13日(火)

第22回 道化

瀬戸 栄美子 菊池 佳子 伊藤 けんじ
阿部 みどり 藤岡 孝一 溝口 勇
桑嶋 よしみ 井崎 正治 青木 秀雄
特別出品 伊藤 真理子   ※順不同

※7日(水)休廊

7月15日(木)~7月20日(火)

石田敦子 吹きガラス器展

淡雪の中にちいさなかけらを
ちりばめ、涼しげな器や花器に
なりました。

7月22日(木)~7月30日(金)

溝口勇 陶展

白にこだわりだすと白の持つ奥行きは深く、
完璧なようにも不完全にも見えます。
完成した色でもあり、これから始める画用紙の色でもあります。
色を加えるなら、思い切ってPOPな感じもいいのでは…

※28日(水)休廊

7月31日(土)~8月10日(火)

kata kata ふろしき・てぬぐい展

「ヨウコソ。」
夕暮れ鳥が帰る木、美しいクモの巣、私の家。
そこにはいろいろな時間がながれ物語が生まれる。
楽しい我が家へ「ヨウコソ。」

kata kata 松永 武・高井 知絵

※8/4日(水)休廊

8月11日(水)~8月18日(水)

夏季休廊させていただきます

8月19日(木)~8月31日(火)

伊藤けんじ ガラス展

多彩なガラスを使い、日常使いの器、花器、
装飾性豊かなグラス、オブジェなど、約60余点。
高度な技術を駆使したガラス展です。

※25日(水)休廊

9月2日(木)~9月10日(金)

第9回 清水富美 染付けのうつわ展

植物や小動物をモチーフに清涼感溢れる
器や花器など、新作約60点。

作家在廊日4(土),5(日)
※8日(水)休廊

9月11日(土)~9月21日(火)

杉山侃子展 ―近作「橋」を中心に―

アクリル絵の具による絵画作品。
素材は水彩キャンパス、板(楡・栓)、麻紙
100号から小品まで約30点の展示。
1974年以来、海岸や河原など石のある風景を取材。
石は古来より祈りの対象としても人々とかかわってきました。
今回の展覧会では和歌山県串本にある
弘法大師伝説の橋杭岩(はしくいいわ)の風景から
イメージした作品を中心に展示いたします。
※15日(水)休廊

9月23日(祝・木)~10月1日(金)

瀧賀旭世 ビーズ展

スワロフスキーの輝きの美しさに出会って10 年。
天然石や淡水パールなどの自然素材が放つナチュラルパワーと
ビーズの組み合わせが相まって、更に存在感の増す重厚で
優美な装飾品が生まれました。

瀧賀 旭世

※29日(水)休廊

10月2日(土)~10月15日(金)

本荘正彦 花彩りの木版画展

伝統的な多色摺り木版の技法を使いながら、
現代的な感覚で摺りあげられた季節の花たち、
約20 点を展示いたします。
花が彩る木版画をどうぞご高覧ください。

作家在廊日2日(),9日(),15日(金)

10月16日(土)~10月26日(火)

大橋保太 染色展

季節感溢れるのれん、タペストリー、染絵、帯、バック、
卓布、クッションカバー等新作約60点。

※20日(水)休廊

10月28日(木)~11月5日(金)

可児孝之 陶彩展

来年の干支のうさぎの絵柄を中心に、
赤絵の日常使いの器展です。
皿、鉢、茶碗、カップ&ソーサー、
干支のうさぎなど、新作約80点。

作家在廊日10/28(木),11/5(金)
※3日(水)休廊

11月6日(土)~11月16日(火)

ヤマセ トシフミ ジュエリー展

リング、ブローチ、イヤリング、ペンダントなど
特殊なカラクリを細工した作品を含めた、
創作ジュエリー新作約50余点。

※10日(水)休廊

11月18日(木)~11月23日(火)

鈴木オリエ 作品展

オリエさんは天性の色彩感覚とデザイン力で動物たちを
明るく自由に表現します。
不思議を秘めたイヌやネコ、ウサギやサル等様々な生き物たちの
ファンタジーを皆様でご高覧くださいますようご案内申し上げます。

作家在廊予定日18(木),23(火)

11月25日(木)~12月3日(金)

紬糸・座繰り糸・手織りの布 影山秀雄展

…しゃきっと柔らかい手織りの紬、砧(きぬた)で打って仕上げました…

※12月1日(水)休廊

12月4日(土)~12月14日(火)

日下文 日本画展

とどまることがない時の流れ。
遥か遠くに過ぎ去った「いにしえの記憶」を
今に映す―。

作家在廊予定日4(),5(),11(),14(火)
※8日(水)休廊

12月16日(木)~12月26日(日)

第三回 富士

〈出品作家〉
井堂雅夫(木版画)
本多克枝(パステル)
瀬戸栄美子(油彩画)

12月27日(月)~2011年1月3日(月)

年末年始のため、
休廊とさせていただきます。

2011年分はこちらをクリック!